名医が実践!風邪を早く治す手洗い法を学ぼう

スポンサード リンク

林修の今でしょ!講座で紹介された役立つ風邪に関する雑学。

風邪を治す為にも手洗いは大事

言うまでもなく手洗いは、風邪予防の為だけでなく、風邪を治す為にも大切である。

予防効果は理解出来るだろうが、風邪を早く治す為というのはどういう事だろうか?

風邪をひいて、菌・ウイルスを免疫が退治している時に、更に細菌・ウイルスが入ってきたらなかなか治らない。そこで、手洗いで更なるウイルスを防ぐのが大事で、その方が早く風邪が治るのである。

名医がやっている手洗い法

ちなみに名医達も病院で手術をする前に手を洗う練習をする。その医師達の手の洗い方を紹介。

実は入念に洗ったつもりでも手に汚れが残る事は往々にしてある。そうなると、口の中にかなりの量の菌・ウイルスが入ってくる可能性がある。

スポンサード リンク

その手洗い方法とは、手指を丸めてシワを伸ばして洗うという事。実にシンプルではあるが、それが出来ていない人が多い。ここまで書けば分かるかもしれないが、手指のシワまで綺麗に洗わなないと、そのシワに汚れが残ってしまうので、シワを伸ばすように手指を丸めて洗い流すのである。

関連記事

スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ