風邪をひいた時に食べない方が良い食べ物は?

スポンサード リンク

林修の今でしょ!講座で紹介された役立つ風邪に関する雑学。

風邪をひいた時、早く治すにはとにもかくにも体を温めなければならない。そうなると必然的に風邪の時に食べてはいけない食べ物は冷たいもの。要は体を冷やす食べ物である。

サラダは体を冷やすので風邪の時は食べてはいけない

最近はダイエットで、特に女性なんかは野菜・サラダを中心に食事をしている人も多いが、野菜・サラダはご存知の通り、冷たいものが多い。こうなると体を冷やしてしまうので、栄養は高いが、野菜やサラダを食べるのは避けた方が良い。

もし野菜をそれでも摂りたいと思う場合は、温野菜にして温めて食べれば体を冷やさなくて済むので、そのように調理した方が良い。

スポンサード リンク

以上のように、風邪の時には体を芯から冷やすような食材や食べ物は避けた方が良いのである。

関連記事

スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ