風邪を治すには生姜紅茶が効果的

スポンサード リンク

林修の今でしょ!講座で紹介された役立つ風邪に関する雑学。

イシハラクリニック院長の話によると、院長は風邪をひき始めると毎回、生姜紅茶を良く飲むという。

風邪を早く治すには体を温める事が最重要であり、生姜は元々辛味成分・ジンゲロールに血流を良くして体を温める効果があるので、風邪の際には必須の食材である。

熱い紅茶にすりおろし、あるいは粉末状の生姜をたっぷり入れて飲むのである。

生姜紅茶が風邪に良い理由

生姜紅茶が良い理由は、上述のような生姜の温め効果と、紅茶(テアフラビン)の殺菌効果の相乗効果が期待出来るからである。

スポンサード リンク

体を温めると免疫力が強化され、そこに紅茶の殺菌成分も加わるので、細菌やウイルスと戦う力が強くなるのである。

関連記事

スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ