肩凝りに効果的な簡単なストレッチ

スポンサード リンク

世界一受けたい授業で紹介されたストレッチに役立つ雑学。

肩凝りに悩む人は多いだろう。そんな肩凝りを簡単に解消するストレッチの紹介。

実は肩凝りの場合、僧帽筋という背中の首を支える筋肉が問題であり、これが凝り固まり、血流が悪くなる事で痛みや気だるさ、重みといった事を感じるのである。

そこで、しっかりと肩を引き上げて僧帽筋に力を入れて、その後にリラックスさせる。

この簡単な動作をするだけで、僧帽筋の血流が良くなり、筋肉が柔らかくなる。

スポンサード リンク

これを10回を1セットとして、1日に肩凝りを感じた時に行うだけで、徐々に肩凝りの痛みもとれてくるのである。

関連記事

スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ