浮気など疑わしきは許す力を持つ女性は結婚し易い

スポンサード リンク

ホンマでっか!?TVで心理評論家の植木理恵先生が紹介した恋愛に役立つ雑学。

結婚生活をする上で大事な事は色々存在するが、その中でも意外なのが白黒はっきりさせない事である。すなわちグレーゾーンを許容出来る力と言い換える事が出来る。

実際の結婚生活において、絵に描いた様な幸せな生活はそうそう送る事は出来ない。事実、芸能界でもオシドリ夫婦と呼ばれていたような方々が離婚してしまっているのが、その典型例と言えるだろう。

結局、結婚、夫婦になる事は元々他人同士が生活を共同する事であり、そうすれば価値観の違いや生活習慣の違いが自ずと表れ、それがすれ違いや摩擦の原因になってくる。

なので、結婚生活を幸せに送る為にはどちらか白黒はっきりさせずにグレーゾーンを見逃す先延ばし力とも呼べる力が必要になってくるのである。

浮気を疑っても問い詰めずに先延ばしにする女性がモテる

他にも、彼氏が浮気を思わせる疑わしい行動をとっても、グレーゾーンである限り、白黒はっきりさせない女性、言及しない女性というのは男性から支持され易い。

勿論、男性の浮気を放置する件に関しては異論は出るかもしれないが、結婚後の生活を重視する男性にとって、アレコレと詮索してくる女性は、自身のプライベートが侵されると感じ、そのような女性を結婚対象として見てくれなくなる恐れがある。

スポンサード リンク

黙っている女性は男性からみると怖い

そしてむしろ浮気を疑ったり、詮索するような女性よりも彼氏の浮気を寛容する、黙っているような女性の方が男性からみて怖い場合もあり、浮気予防・抑止力になる可能性もある。

その他、浮気に限らず、小言を言わずに何事も黙認する女性は男性側からみてプレッシャーに感じる場合が多く、結果的に従順になるケースも往々にしてある。

但し、そのような男性ばかりではなく、女性の考えている事を感じるのに鈍い男性も存在するので、その場合は厳しく一喝した方が効果的である。要はケースバイケースなのである。

関連記事

スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ