ダイエットで成功する為には睡眠が大事

スポンサード リンク

ダイエットを頑張る人にとって1つ気を付けて頂きたい科学的事実が存在する。

それは、ダイエットの時にはきちんと眠る事が大切という事である。

「食べてすぐ寝ると豚になる」という格言がある為、寝ると太ると思っている人がいるかもしれないが、これはあくまでも食後すぐに寝てしまった場合の話である。

食後というのは体内の血糖値が上昇し、その為に身体が太り易い性質になってしまっている為、無駄に多くエネルギーを吸収してしまうので、確かに太ってしまう。

但し、痩せようと思っている人にとっては睡眠が非常に大事なのである。これは睡眠中に分泌される成長ホルモンが関係する。この成長ホルモンが脂肪をエネルギーに換える効率を高めてくれるのである。

実際にとある研究機関が調査した所、7時間睡眠の人は脂肪は減るが、5時間半以下の睡眠の人は脂肪は減らずに、筋肉ばかりが減ってしまったという結果が出た。つまり、体重は減るが、脂肪は減らず、そればかりが筋肉が減少した為に太り易い身体になってしまったと言える。

スポンサード リンク

きちんと綺麗に、健康的にダイエットをしたい人は、きちんと睡眠時間は7時間以上確保した方が良いだろう。結局は健康的な生活を送る事こそ、ダイエットへの早道なのかもしれない。

関連記事

スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ