ケーキがパサパサにならない切り方

スポンサード リンク

有吉弘行のダレトク!?で紹介された雑学。

ケーキに関する危機一髪。

独りぼっちの寂しい身でも、誕生日くらいはホールケーキで祝いたいという人も多いはず。でも一度で食べきれず冷蔵庫へ。すると、翌日ケーキの切り口がパサパサになってしまうのはありがち。そんな独り身の人に朗報。

3回に分けて食べても、ケーキがパサパサにならないカット方法がある。

その切り方とは、まずホールケーキを縦に三等分し、最初に食べるのは真ん中の部分。そして残ったホールケーキの2つの切断面部分を合わせて冷蔵庫へ保存。そして、次に食べる時にも切り方がある。

今度は横方向に3分割し、真ん中を食べる。切り口(切断面)を再び合わせて冷蔵庫に入れればパサパサになる事はない。

スポンサード リンク

これで寂しい独りぼっちでも、美味しくホールケーキが食べられる。

関連記事

スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ