どうして鍼灸・針治療には即効性があるの?

スポンサード リンク

林修の今でしょ講座で紹介された雑学。

鍼治療の基本的な仕組みというのは、針による微小な傷をつける事で白血球などが傷に集まり修復力が高まる。この自己治癒力の高まりによって、体に効果が表れると言われている。

微小な針の刺激を持って、その人の持っている最大限の治癒能力を引き出す手助けをするのが、東洋医学・鍼灸の世界である。

これは何千年という、経験の集大成によって分かってきた。

スポンサード リンク

鍼治療だけに限らず、東洋医学とは経験の積み重ねで出来た医療である。

関連記事

スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ