カラテカ矢部太郎のギャンブルタイプの株投資術・デイトレード

スポンサード リンク

マネースクープで紹介された役立つ雑学。

カラテカ矢部太郎の投資術を紹介。カラテカ矢部太郎は雑誌ZAIの企画で投資をスタートしたが、それ以来ある投資術にハマってしまったという。

その矢部太郎のオススメの投資術はギャンブルタイプであるデイトレード

株は1日の間で価格が変動する。デイトレードとは安い時間に買って高い時間に売却する事で差額で利益を出す方法である。

しかし、価格変動はプロでも見極めが難しく非常にギャンブル性が高いのが実態である。

デイトレードの株銘柄の選び方

デイトレードは株の値動きがその日のうちに激しく動かなければ始まらない。

ちなみに現在注目なのはロボットメーカーで通称『ロボット祭り』が始まっている。介護ロボットや産業ロボットなどそのようなロボットを開発するメーカーである。しかし、プロから言わすと、このような投資は投資ではないという。

スポンサード リンク

とは言え、デイトレードを生業とするプロトレーダーも沢山存在するので、恒常的に利益を出し続けられる事は事実なので、当然ながらギャンブルとは違うが、デイトレードは初心者にはオススメ出来ない。

関連記事

スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ