ケンタッキーで肉の量が多いフライドチキンを買う方法

スポンサード リンク

皆大好きなケンタッキーフライドチキン、通称ケンタ。

そのケンタッキーフライドチキンの看板商品と言えば、お店の名前にもなっているフライドチキンであり、やはり同社の売り上げの圧倒的1位を誇る人気商品である。

そのフライドチキンで「骨の少ないフライドチキンを食べたい…」と考えた事はないだろうか?

フライドチキンでは鶏の手の部分に関しては、確かに骨の部分が多い割に肉の部分が少なく気分になる。やはり同じ値段の商品、同じ金額を支払うのであれば少しでも多いお肉を食べられた方がお得感はある。

そこで、少しでもお肉が付いているフライドチキンを購入する方法があるのである。

それは2本以上で買わず、1本単位で購入するという事である。

どういう事かと言えば、ケンタッキーフライドチキン側も手の部分はお肉が少ないのは承知済み。なので、2本以上のセットで購入したお客に対しては、手の部分を織り交ぜながら提供するというように指導されているのである。

スポンサード リンク

逆に言えば、1本しか頼まないお客に対しては、そのような肉の少ないお肉は提供せずに、なるべく大きなお肉が沢山付いているフライドチキンを提供するのである。

1本ずつ頼まなければならないので、食べてはレジに行くを繰り返さなければならないので、多少面倒ではあるが、ケンタッキーフライドチキンでお得な食べ方をしたい人は実践した方が良いかもしれない。

関連記事

スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ